治験ボランティア募集サイト「V-NET」の特徴


ネットで治験を調べてみると、たくさんの紹介サイトがヒットします。
その中でもどのサイトを見ればいいのか、治験が初めての方は特に分からないいですよね。

そこで、初めての方にこそオススメしたいのがV-NET


V-NETって何?

V-NET」は、平成20年8月に臨床試験受託事業協会へ加盟しており、治験等の臨床試験に協力する被験者の方々の健康維持と安全管理を考え、治験の質の向上に寄与している会社です。

カテゴライズされた治験内容

公式HPでは、「健康成人治験」「女性向け治験」「ニキビ治験」等、治験内容によってカテゴライズされています。また、治験項目欄には、まだ募集しているのかキャンセル待ちなのかを表す、〇か△が記載されているため、治験初心者でも自分がどの治験に参加できるのかが、分かりやすくなっています。

サポートの充実

V-NETは、治験実施にあたって安心して参加できるよう、注意点事項のお伝えや健康状態のチェックを受付フォームやお電話で確認しています。
更に、初めての方でも安心して参加できるよう、電話にてアドバイス等もしています。
分からないこと、不安なことを事前に電話で確認できるのはありがたいですね。

参加条件、募集内容は?

治験ごとに条件は異なりますが、主に「日本国籍の方」「20歳以上の男女」「BMI18.5~25」「健康な方」を対象にしていることが多いです。

募集内容について

公式HPのカテゴライズでは、

  • 健康成人治験
  • 閉経後の女性
  • 女性向け治験特集
  • うつ病対象治験
  • ニキビ治験モニター
  • 糖尿病試験参加者募集
  • 高コレステロール
  • 血圧が高い
  • 喘息でお悩みの方
  • 頻尿や尿漏れ
  • 前立腺肥大症治験

で分かれています。この中から自分に合った治験を探していきましょう。

どんな治験の募集がある?いくらもらえる?

実際にどんな治験が募集されているのかご紹介したいところですが、V-NETの治験募集情報は転載禁止とのことでした。

概要だけご紹介すると、飲み薬のモニター(入院4泊5日×2回)、女性の飲み薬モニター(通院16~18回程度)など、高額の軽減負担金が期待できる案件が揃っています。

もらえる軽減負担金はV-NET公式サイト上でも非公開ですが、無料のメール会員登録をするだけで確認できるのでまずは登録してみてください。

どの治験サイトでも、安心して安全に治験に参加したいですよね。

V-NETの特徴は、

  • 臨床試験受託事業協会へ加盟しており、常に治験の質の向上を目指しているので安心
  • カテゴライズされた治験内容が分かりやすく、探しやすい
  • 不安なこと、分からないことは電話でサポートしてくれる

というものです。初めて治験への参加を考えている方は、登録して募集情報を詳しく見てみましょう。